読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古本

昼 たらこスパ

夜 肉野菜炒め
 
夜に注文していた古本が届く。
匂いが充満していたらしく、郵便局の人に「焼肉ですか、いいですね」と言われる。
 

 

 

 

愛はおしゃれじゃない

愛はおしゃれじゃない

 

 

 

 

 
 
匿名係長的ダンディに見事にトランスフォームした岡村ちゃん。中学のときは「脂ぎったおじさんが踊ってんなあ」ぐらいにしか思わなかった。ああいうスタイルはプロデューサーが考えるのかしら。
 
そんないい感じに枯れた岡村ちゃんこいさん提供の歌詞を歌う。内容はけっこう若い。
 
小出さんといえば、南波さんの「少女、ふたたび」の、「ルーフトップ 見上げた空には 今日も 天井がないから ずっとどこまでもいけそうな気がした 」が小出節で印象的。
若い女の子って「天井」とか考えるかなぁ?南波さんがベッドに寝転んで天井の一点を見つめてるシーンを想像してみる。