読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年の音楽まとめ

2015年に聞いた音楽のまとめを今やります。

例のごとくiTunesせんせいの力をお借りして、2015年にリッピングした曲のリストから選びます。

Base Ball Bear『C2』

 2015年といえばこの一枚。まず音がわたし好みで、隙間のある仕上がりになっています。あと、不思議な夜の歌詞は『恋人までの距離』を想起しました。他に気になったキーワードは「人間」とか。妄想だけども小出さんこのブログ見たんじゃないかと思った。

C2

C2

 

 

チームしゃちほこ「colors」

 愛おしゃもそうだったけど、小出さんの詞に適切なコンプ感が伴ってきたのを感じました。要するに洗練されてきたということですが、ちょっと感動しました。ちょー上から目線〜

 

ひまつぶし<初回生産限定ひまつぶしプライス【聴く盤】>
 

 きのこ帝国「ラストデイ」

ちょっと遅れてハマる。ラスト三曲の切なさたるや。

  

フェイクワールドワンダーランド

フェイクワールドワンダーランド

 

 Alicia Keys「If I Ain't Got You」

今までこの曲知らなかった。黒人女性ボーカルでこの嫌らしくないセンチ感は珍しいんじゃないかな。詳しくないけども。

 

The Diary of Alicia Keys

The Diary of Alicia Keys

 

 miwa「恋の予感」

良くてびっくりした。ドラムをちゃんと録ってるアルバムはいいアルバム。

 

 

ONENESS

ONENESS

 

 

 ここには書いてないですが、昔の名盤をたくさん借りた年でした。名作を「やっぱ名作はいいね~」と楽しむ年だったような気がします。ううむ。

 

2015年もいろいろありました。よいお年を。